〜〜秋の東山〜〜

  • 2017.11.23 Thursday
  • 20:47

 

いよいよ秋が深まってきた今週、清水寺に紅葉狩りに行きました。


仁王門に辿り着くまでの上り坂の両側に、ひしめきあうように並ぶお土産屋さんやお数珠屋さんの色とりどりの店先。
お抹茶を使ったお菓子や湯葉を使ったスイーツ、寒い季節に手を伸ばしたくなる餡饅。
次々に魅力的な品や食べ物が目に飛び込んできて、歩いているだけで旅行に来たような非日常な賑わいに心が浮き立ちます。
それにしてもものすごい人の数です。
そんなに幅のない道にみっしりと、ほとんどが海外の方です。


まずは仁王門手前の石段左手、成就院に向かう道に進み出してすぐに、明るい雰囲気の小さな庭があり、焼き物の動物たちが心地良さそうに過ごしていました。

 

 

 


 



木登り中の子山羊は、このために誂えられたのでしょうか、枝のサイズにぴったりはまり込んでいます。見逃しそうな隅っこに静かにうさぎもいました。
 

 

 


さて更に進むと、池のまわりに黄色や朱色様々な色合いの紅葉が立ち並ぶ空間に出ます。

 

 

 

 

 

 


夜間のライトアップ時はまるで実際に池の中に紅葉が生えているかのような、とっても映っているだけとは思えない現実味のある水鏡となり、大きな水中花を見ているようでした。

葉もパサつかず色づいていて、見頃です。こちらは本堂とくらべると人も少なめで、まだゆっくりと見られました。

本堂は「本当に」を何度も繰り返したくなる人の多さでした。
これだけの人数が毎日乗っても揺らがない木製の清水の舞台、たくましいです。
見渡すと、紅葉した樹々がぐるりとパノラマズ状に舞台を囲むように現れ、さすがの眺望です。

今回は人の多さに写真撮影は諦めましたので、本堂近くの光景を一枚。
 

 

 

 


まだ、淡い朱色が多かったので、今週末くらいの方が、紅色が深まり見応えが増すことでしょう。
 

 


こちらの写真は高台寺公園から「黄昏時の京都」。

 



 

 

夕陽の残照と黒く写る塔と屋根瓦とのコントラストが美しく、ポストカードのような風景です。
 

 

 


ライトアップされた高台寺の紅葉です。

 



 

 

艶やかな紅色です。


京都の紅葉、まだまだ見頃です。
ぜひ暖かくしてお出掛け下さい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

    

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━

 

 

 

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

 

 

http://kyo-katsuragi.com/

 

 

 

━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)

所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

total access

ブログパーツUL5

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM