たおるはんかち・手拭いの新柄が入荷しました

  • 2017.04.27 Thursday
  • 21:11

 

 

 季節外れの肌寒さがつづいておりますが、G・Wに合わせたかのように、数日後には夏日が続く暑い5月の始めになるらしいですね。

 

 お店にも初夏らしい爽やかな「ビードロ」や「レモネード」と、名前からしてどこか懐かしい響きの絵模様が入った商品が入荷してまいりました。

 

 

 

〜夏のワンピースや着物・浴衣にもぜひどうぞ。

       カゴbagの目隠しにもかわいらしい〜

 

 

・和たおるはんかち ¥540

・手拭い ¥864〜 

・小風呂敷(50cm) ¥540

・中風呂敷(70cm)  ¥1080

・晴雨兼用日傘 ¥4212

 

 

 

お出掛けの用意の時に、季節にあった小物を一つカバンに入れるだけで、より楽しい気持ちに弾みがつきますよね。

 

 

☆手拭いは首に巻いて日焼け防止に、水に濡れても薄手ですぐに乾きますので、バーベキュー・キャンプ・ピクニックに一枚あると便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

    

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━

 

 

 

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

 

 

http://kyo-katsuragi.com/

 

 

 

━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)

所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「お茶の時間」

  • 2016.08.29 Monday
  • 20:17

 

 

 

今年の夏は全国的に盛暑でしたが、京都も例年以上に酷暑でした。

 

 

昨日あたりから、ようやく秋の気配が感じられて、身体もホッと一息つけそうです。

 

 

 

 

 

夏中冷たい物ばかり飲んで胃腸もバテ気味でしたが、そろそろ急須で入れたお茶が恋しくなってきました。

 

 

京都府庁前の「銭幸餅」の銘菓「栗餅」をお茶うけにして、濃ゆーいおちゃを飲んだら、一気に夏の疲れもふっとびそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*竹茶こし(小) ¥1112(税込)

 

*木の葉型茶さじ ¥486(税込)

 

*盆ザル(小) ¥1782(税込)

 

*千鳥急須 ¥2592(税込)

 

*かぶ絵湯呑(各) ¥1296(税込)

 

*コースター 1枚 ¥216(税込)

 

*籐丸トレー ¥1350(税込)

 

 

 

 

 

 



 

 

 



     
━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━

 

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

 

http://kyo-katsuragi.com/

 

━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)

所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「Let's野点」

  • 2016.02.29 Monday
  • 00:05






まだ2月ですが、今日の京都は春のような暖かさです。

今年の桜便りは、早く届きそうですね。


お花見の季節、鴨川や公園でお茶を点てている人を見かけます。

桜の下でいただくお抹茶は、格別でしょうね。








お茶道具がこんなBagに入っていたらかわいいと思いませんか?


(ミニ茶缶と野点用茶筅、茶杓、あと懐紙や小さなお菓子など入ります)







実はこのガマ口Bag”ペットボトルケース”なんです。

(内側は保温シートになってます。)

ペットボトルを入れるだけではもったいないかわいさですよね。


他にも貴方なりの使い方を考えてみてはいかがでしょうか・・・・



 

遠州紬ペットボトルケース ¥2,808(税込)

和紙茶缶(40g) ¥540(税込)

白竹茶杓 ¥540(税込)

桜のお懐紙 ¥302(税込)

清水焼抹茶椀 ¥1,296(税込)









 



     
━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━
 

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

http://kyo-katsuragi.com/

━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)

所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 
 








 

「阿波の藍染めすりっぱ」

  • 2016.01.15 Friday
  • 18:48


松の内も明けて一月半ばになり、ようやく真冬らしい冷え込みになってまいりました。

来週あたりから初雪となるでしょうか。


冬の京都の空気には他所では感じられない独特のきりっとした、姿勢を正すような清潔感があり、

この時期の日本の中で一番好みだと某作家の方が書かれていたのを、本当にその通りだと感じる今週です。




さてそんな寒い季節に欠かせないすりっぱ、

徳島産「阿波の藍染めかぶせすりっぱ」が入荷してまいりました。

柄は共布型は「蝶」、畳地型は「とんぼ」と「笹」。

かかと部分を盛り上げ、足が疲れにくい作りになっています。









畳地はすりっぱを手にとって眺めてもい草そのものに見えますが、

実は和紙をいったんこより状にしてから、編み込まれたものです。

和紙100%であることが信じられないほど、い草そっくりの色合いと編み上がりに驚かされます。

スタッフは思わずい草の香りがするような気がして鼻を近づけてしまいました。




また布地は、色が褪せず、布の耐久性が増すことで知られる阿波(徳島)の藍染めが使われています。

藍染めはタデ科の藍の葉を加工してつくられた天然染料で、

古くは京都・大阪が主な産地でしたが、江戸時代に入り徳島(当時の阿波藩)で奨励と販売統制が行われ、

現在でも藍染めと言えば品質の高さからも「阿波の藍」と呼ばれ親しまれています。        


 






  ・「阿波の藍染めすりっぱ」
   一組  2,268円(税込み)






 






 



     
    

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

http://kyo-katsuragi.com/

━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)


所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 


 

「来年の干支」

  • 2015.10.12 Monday
  • 21:17
 
鴨川沿いの川床が仕舞われ、川端通りには銀杏の香りがするようになり、だんだんと秋の深まりを感じます。
今年も残すところあと2ヶ月半。店内にも年末の商品が並び始めました。



 
来年の干支は十二支の第九番目の「申」。
おどけた様子でユーモラスさを感じる干支の置物が入荷しております。


「申」は干支以外でも、古来より山値佑 使いとして信仰されてきました。
時代の流れとともに信仰のされ方も変化し、村境を守る道祖神となり、現在では無病息災や長寿をもたらしてくださると信仰されています

おそらく「さる」という音の響きから「魔が去る」とされ、また背中を丸めて座る様子から長寿を願う信仰の対象とされてきたのでしょう。




ところで十三番目の干支をご存じでしょうか?

私は子供の頃に読んだ十二支の由来についての物語の内容から、てっきり「猫」だと思っていたのですが、正解は「いたち」だそうです。
せっかくだから「いたち」も暦に使おうではないかという事で、毎 月一日を「ついたち」と呼ぶようになったのだとか。









 






 



     
    

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

http://kyo-katsuragi.com/

━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)


所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 



 

「読書の秋」

  • 2015.09.29 Tuesday
  • 19:00



 
河原町通にあった名物書店「丸善」が10年ぶりに復活しました!
 
(「BAL」のB1・B2です)
 
「かつらぎ」からもすぐ近く、今秋は本を読む機会が増えそうです。




 
澄み渡った秋空の元、本と一緒に旅に出てみませんか?
 
お気に入りのBookカバーかければ持ち運びも楽しくなりますね








 
 かつらぎオリジナルこけしBookカバー  ¥1、080(税込)









 


 



     
    

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

http://kyo-katsuragi.com/

━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)


所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 





 

「楽しい手ぬぐい」

  • 2015.08.27 Thursday
  • 23:10


今夏はこれでもかというぐらいの猛暑が続いてきましたが、その分意外に例年より早く、朝晩は凌ぎやすい日が訪れてくれた様に感じます。


山に行きますと、もう青い団栗が落ちていて、暦の上では8月ですが、もうすぐそこまで秋が近づいて来ています。




かつらぎにも秋の絵柄の手拭いが入荷してまいりました。


「じゅじゅじゅ」と美味しそうな音を立てて焼ける秋刀魚の、食欲をそそられる良い匂いがしてきそうな手拭いです。





 ¥1080



他にも「お月見うさぎ」「柿づくし」「紅葉づくし」等ございます。





¥864



和たおるはんかちも「月うさぎ」「秋桜」「柿つなぎ」、






そして来年の干支さんの「おさるのバナナ」が入荷しております。





¥540





よくお客様に「手拭いの用途について」ご質問いただくのですが、特にこれといった決まりはなく、自由に多目的に使える布地としてお使いいただけます。

昔のドラマで、手水鉢の側に手拭いがかけてありますように、江戸時代以降〜西洋のタオルが一般に普及するまでは、主にタオルとして手や顔を拭かれていました。



手拭いの絵柄は多種多様。収集されている方も多いです。壁掛けや目隠し暖簾として飾って楽しまれたり。
お膳の埃除けにかぶせておいたり、半分に切ってお茶碗ふきや台拭きとして使われても、薄手の綿ですので、乾きが早く、衛生的です。

手拭いを裁って、子供用の涼しい甚平さんを縫われる方もいらっしゃいます。


 






 



     
    

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

http://kyo-katsuragi.com/

━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━

営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)


所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 



 

夏の準備に、蚊遣り器をお忘れなく!

  • 2015.05.17 Sunday
  • 22:25
 
そろそろ・・・




暖かくなってきましたね。
過ごしやすくて嬉しいのですが、
一つ困る事が。。。それは蚊。
昨年からデング熱もあり、”蚊遣り器”が注目されています。

 
昔ながらの”蚊遣りぶた”も人気ですが、最近では
置き型タイプの人気が高いです。










 
このタイプは蚊とり線香の下に、黄色いマットを敷くのですが
このマット、使っているうちに黒ずんでしまうのです。
使用には支障はないのですが、マットの交換を希望するお客様が多かったので、
今年からマットだけを販売できる様に致しました。
1枚162円です。

 
夏の準備に、蚊遣り器をお忘れなく!








 



 



     
    

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━

【 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

http://kyo-katsuragi.com/

━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)


所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 





 

「孫の手」

  • 2015.04.23 Thursday
  • 19:33


春先から雨が多く、花冷えが続きましたが、ようやく昼間は暖かくなってまいりました。
桜の時期から京都に観光に来られたお客様がグンと増えました。


ご自身やご家族・ご友人へのお土産として、定番商品の一つに「孫の手」があります。
材質は竹や木等がございますが、かつらぎの孫の手は竹製で、テーブルのリモコン立てにも置きやすい「折りたたみ型」と「伸び縮み型」、手の部分が大きく力も入れやすいので痒みが強い時にうってつけの「スタンダード型」の3種類ございます。


今回こちらのブログを書くにあたり「孫の手」について検索しましたところ、世界各地で使われていることを知り、知ってしまえばそれはそうだろうと思われるのですが、ずっと竹製の孫の手ばかりを見てきましたので、すっかり日本やアジア特有の道具だと思い込んでおりました。
まだまだ他にも実は意外な 発祥地ですとか、古い歴史をもった民芸品があるのでしょう。




〜孫の手豆知識〜
 
☆「孫の手」という名前の由来は、中国の伝説「神仙伝」にある麻姑(まこ)という鳥のように爪の長い仙女の名が転じたものだそうです。

☆17〜18世紀頃のヨーロッパのこと、上流階級の貴婦人達は銀または象牙製の孫の手に貴金属で装飾をほどこし、外出時にもアクセサリーとしてドレスの腰からぶら下げて持ち歩くこともあったとか。




 



 
商品価格
写真左より 

・伸び縮み¥216(縮めた時約22僉伸ばした時約34僉
・折りたたみ¥864(折りたたみ時約25僉伸ばした時約43
・¥324(約46僉
・¥540(約50 )




 







 



     
    ━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━       

 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

http://kyo-katsuragi.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)


所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 






 

来年の干支「未」のこと

  • 2014.10.20 Monday
  • 13:51
 

来年の干支の置き物が入荷しました。
 

2015年の干支は「未」です。

モコモコした羊の姿は、かわいらしく人気の干支です。
 




 
   ひつじの【 土鈴 】 
   
    左から   福鈴未  ¥432
     飾未   ¥756
     福寿々未 ¥345

                  ( すべて税込み価格となります。)








 【 張り子の首振り未 】 

 左から 首振り招福未        ¥1,998
     首振りおすまし羊 ¥1,620
     首振り幸福羊(1号) ¥1,296
     首振りメーちゃん羊  ¥1,080
  
                     ( すべて税込み価格となります。)








干支の未には、

群れることを好む羊のように

皆様の家族がより一層強い絆で結ばれるように・・・

いう願いが込められています。 












 
 


   ━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━       

 京都 趣味の和雑貨 かつらぎ 】

http://kyo-katsuragi.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━


営業時間 10:30 〜 21:30
年中無休(元旦のみ休業)


所在地:〒604-8032 京都府 京都市中京区河原町通六角下ル山崎町241

TEL  075-221-2015 / FAX  075-252-4858

 

  http://kyo-katsuragi.com/ 京都 和雑貨 お土産 郷土玩具 kyo-katsuragi かつらぎ